Zガンダム第25話「コロニーが落ちる日」

エマ 敵の戦力は?
ヘンケン 隠密行動をとった。少ないと見た。
エマ しかし、コロニーを移動させるだけの核パルスを運んだ部隊でしょう?
ヘンケン (エマに見とれている)そ、そうだ。君には危険な任務になる。ティターンズはコースを変える時に核パルスを使うだろう。放射能汚染が気になる。
エマ ガンダムのコックピットにいれば大丈夫ですよ。
ヘンケン しかしなぁ、君が赤ちゃんを生めんようにでもなったら…。迷言
エマ 私、結婚、考えてませんから。
ヘンケン エマ中尉…。
0:56:29

これはちょっとダメですねぇ。いきなり「赤ちゃん」はないと思います。恋愛には鈍臭いところがヘンケンらしいのですが。しかしガンダムのコックピットにいれば被爆しないなんて、科学の発達には目を見張ります。
ファ サラって、投降してきた女の子のことになると、カミーユむきになるんだって?
カミーユ カツの告げ口かい?
ファ 一人であの子の部屋に入ったんでしょ?
カミーユ あのねぇ。
ファ カミーユ!(カミーユの前に乗り出す)
カミーユ いきなりアップになるな…!名言
ファ あなたは情報局のスタッフじゃないんでしょう!?投降者の尋問をやる必要なんてないんでしょう!?
カミーユ 当たり前だ!
ファ だったら!一人でサラとかって女性(ひと)の部屋に入って、ドア閉めるのおかしくない?
カミーユ そ、そりゃあ…おかしいよな。悪かった。謝るよ。
ファ じゃあサラと何かあったの!?
カミーユ ある訳ないでしょ!
0:58:25
ファとカミーユの“レクリエーション”は哀しい物語のオアシスとなっており、「いきなりアップ」という、いかにもアニメ業界用語をカミーユが使っているのが微笑ましいです。
レコア コーヒーは?
ブライト すまん、いい。
レコア はい。
ブライト 静かな食事もこれが最後だな。
レコア 嫌なこと仰らないで下さい。
ブライト 敵は子供を潜り込ませて来たんだぞ。
レコア やはりスパイですか、あんな子が。
ブライト ニュータイプを戦いで使う場合、年齢は関係ないな。名言
レコア それは、そうでしょうが…。
ブライト エマ中尉もラーディッシュに回した。多少心配だ。
レコア カミーユはよくやっています。ファに噛みつかれながらも。
ブライト あぁ、直感と用心深さを持ち合わせ始めた。しかしまだ若過ぎる。名言
レコア ニュータイプに年齢は関係ないのでしょう?
ブライト まだニュータイプとは思えないな。
レコア すぐカッとなるからですか?
ブライト あぁ、私と同じだ。
レコア うっふっふ…。
0:59:14
「年齢は関係ない」というのは、アムロの育ての親でもあるブライトの実感としてあるのでしょう。ニュータイプの適応能力の凄さを目の当たりにしてきたブライトならではの見識です。直後に「まだ若過ぎる」と矛盾したことを言っていますが、ブライトの言うように、まだカミーユをニュータイプと完全に認めたわけではないことが理由です。ブライトのリーダーシップと人を見る目は確かで、この評価も妥当でしょう。
エマ エマ機、ガンダムMk-U、行きます!名言
レコア レコア機メタス、行きます!名言
カミーユ カミーユ、Zガンダム行きます!名言
1:03:21
はい、全部無条件に名言です。
カミーユ つ、強い!
ヤザン フッハッハッハッハ!墜ちろ!まだ子供の間合いだな!名言
カミーユ つ、強い!
ヤザン 外から串刺しにしてやる!
1:08:17
“間合い”は刀を持った武士や騎士の概念だと思うのですが、ヤザンが好みそうな言葉ですね。切り合いが大好きな野武士のような。

Zガンダム第25話「コロニーが落ちる日」名言集 関連リンク

Zガンダム名言集リスト

Zガンダム各話あらすじ

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ