Zガンダム第33話「アクシズからの使者」

ブライト 確かにザビ家だ。この連中には時間の流れがないのか?
ハマーン ザビ家の正統な後継者、ミネバ・ザビ王女である!
ウォン ミネバだと?
アポリー 子供を!?
レコア アポリー!
クワトロ まだあんな年なのに担ぎ出すか…!ジオン滅亡後、アステロイド・ベルトの中で育てた子が、結局はあのアクシズから離れて地球圏へ戻ってきた…。
ウォン 子供では話にならん。問題はあの女か。
女執事 ハマーン・カーン様。(ミネバからの伝言を伝える)
ハマーン サングラスの方、ミネバ様の前に。
クワトロ …(動かない)
ハマーン ミネバ様の前に!
ミネバ (クワトロが歩み寄り、サングラスを外す)は!やはりシャア・アズナブルだ!
ウォン そんなに知り合いか!?迷言
ブライト シャア!
レコア クワトロ・バジーナ!
カミーユ まったく!
ミネバ 変わりない様だ。また会えて嬉しい。遊んでくれたの、覚えているよ?
クワトロ 2歳のときのことを、覚えてらっしゃるのか?
ミネバ え?(困惑してハマーンの方を見るが、ハマーンは動かず)長い間の偵察ご苦労だった。いよいよアクシズが動き出す時が来た。ザビ家復興のために、力を貸してくれよ?スペースノイドの真の繁栄は、ジオンの復興いかんにかかっている。ジオン・ダイクンの…(クワトロがミネバを覗き込む)
クワトロ お続け下さい。ミネバ様。
ハマーン シャア・アズナブル!
クワトロ よくもミネバをこうも育ててくれた!偏見の塊の人間を育てて、何とするか!名言
ハマーン ミネバ様はザビ家の後継者として、スペースノイドの頂点に立たねばならぬお方だ。それにふさわしい正しいものの見方をなさっておられる。貴様こそ心変わりをしたのではないのか?
クワトロ ハマーン!(ハマーンに掴みかかるが、2人の護衛に抑えられる)どけー!
ブライト やめろ!クワトロ大尉!
カミーユ ここで動いて、どうなります!
クワトロ ええーい離せ!
ハマーン (銃を構える)ミネバ様の御前である。それ以上の無礼はやめい!
クワトロ ええい…!ハマーン!
0:56:17 

「知ってるのか!?」だったら分かりますが、「そんなに知り合いか!?」って、どんな驚き方やねん。
ミネバの御前に跪き、敬う態度を見せながらも、ハマーンには“大人の顔”を見せるシャアのこのセリフ、カッコ良すぎです。ニューガンダムでも触れられていますが、シャアはとても純粋な人です。こんなミネバを見て腸が煮えくり返ったでしょうね、シャアは。
ウォン まったく大尉のお陰でろくな交渉もできない内にこれだ。
ブライト ウォンさん。
クワトロ カミーユ。
カミーユ はい。
クワトロ この部屋を抜け出したい。手を貸してくれ。
カミーユ うわっ!うっ!(クワトロに殴られる)
クワトロ もう一度言ってみろ!カミーユ!
カミーユ あ、あなたは自分勝手で臆病者で!
アポリー カミーユ…。
クワトロ 貴様ー!
ブライト やめて下さい大尉。どうしたんだ一体?
レコア カミーユ、しっかり!
カミーユ エゥーゴにシャアがいたなんて!俺は!
見張りのザコ 騒々しいぞ!
ブライト ケガ人だ!
見張りのザコ その手に乗るか!
カミーユ シャアが裏切って行ったから!
ウォン 大尉!貴様ジオンの手先なのか!?
クワトロ カミーユの想像に!
カミーユ うわっ!(クワトロに殴られる)
ブライト やめろ!
見張りのザコ ええーい、おい、医者だ!(ドアを開ける)やめるんだ!
ウォン 言われても仕方なかろう!
レコア ぼやっと見てないで、何とかして下さい!
見張りのザコ 医者が来るまで辛抱するんだ。(ウォンが後ろから腰の銃を奪う)うっ!貴様…!
ブライト ウォンさん。こんな時に。
ウォン ニュータイプ、猿芝居はもういいぞ?名言
ブライト (クワトロが部屋を出て行く)大尉!カミーユ、そうなのか?
カミーユ 「そうなのか?」って…!
レコア カミーユ…。
ウォン 銃を離せ!
ブライト ウォンさん、軽率です!
ウォン 交渉は決裂したんだ!こんな所に監禁されていると殺されるぞ!
カミーユ 殴られ損は嫌ですよ。艦長!
ブライト しかし、このグワダンから脱出できるのか?
アポリー そのためにクワトロ大尉は出て行ったんです。続きましょう!
0:58:02
ウォンの歴史に残る名言です。カミーユを「ニュータイプ」と呼ぶウォンの心境は、カミーユがニュータイプであろうがなかろうが、どうでもいいことの裏返しのような気がします。「猿芝居〜」はシロッコが言いそうなニヒルなセリフですが、ウォンの雑な性格をも表しています。
クワトロ ハマーン・カーン!
ハマーン シャア…!
クワトロ ハマーン・カーン。死んでもらう。名言
ハマーン やはり、裏切りかい?シャア。
クワトロ 元々、私は裏切りは一切していないよ。ハマーン。名言
ハマーン 失望したよ。1年戦争のはたらきがあればこそ、地球圏への偵察に出したが。(シャアが銃口を向ける)グワダンで勝てるわけがない。(シャアの背後のハッチから大勢の兵が現れる)まったく…!(その場を去ろうとするが、シャアの背後の通路から銃声と兵の呻き声が聞こえる)
レコア 大尉!はっ!?(レコアとカミーユが駆け込んできてカミーユがハッチを閉じる。ハマーンが銃口を向ける)はっ!(右腕を撃たれる)
クワトロ 少尉!(ハマーンと2人の護衛が別室に逃げ、ハッチが閉まる)待てぇ!(カミーユが制止する)お、カミーユ!?
カミーユ いつもの冷静なあなたは、どこへ行ってしまったんですか!?
レコア なぜまっすぐ逃げることを考えないのです!?
1:00:21
“次の世代”に希望を託したいシャアにとって、ミネバをあんな風に育てたハマーンへの怒りは並大抵のものではありません。孤児のシンタとクムを地球で拾ってアーガマに連れてきたのもシャアでした。シャアは子供が好きなのでしょうね。キシリアに対する以上の憎しみをハマーンに抱いていることがよく解ります。そしてシャアは裏切りは一切していません。シャアの正義が理解できる名言です。
カミーユ 興奮するのは分かりますけど、あんな場所へ行くのがおかしいんですよ!ハマーン・カーンて女の人と、主義主張が違うのは分かりますけどね。
レコア (クワトロにノーマルスーツを着せてもらいながら)うっ!そんなこと行っているヒマはないでしょ?入り口を警戒して!
カミーユ はい。
クワトロ カミーユに言われても仕方がない。ハマーン・カーンという少女が、あの様にミネバ・ザビを仕向けているのを見れば。
レコア ザビ家を再び興すのが、大尉の目的ではなかったのですね?
クワトロ 私は、ザビ家とは関係ない。私は、いつも独りの男だった…。名言
レコア 「いつも独りの男」…。
1:01:27
シャアを親友だと思っていたのはガルマだけで、シャアはガルマを「坊や」と吐き捨てました。シャアには親友はいません。尊敬する父ジオン・ダイクンも亡くなり、妹のアルテイシアとも幼少の頃に離れ、その心の内を凝縮した名言だと思います。
ヤザン 女が戦場にいるなんてなぁ気に入らねぇんだよ!消えな!(レコアに言っている)名言
1:07:51
これです!この下品で安いセリフがヤザンなんです!

Zガンダム第33話「アクシズからの使者」名言集 関連リンク

Zガンダム名言集リスト

Zガンダム各話あらすじ

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ