第3話「カプセルの中」あらすじ

クワトロに連れられエゥーゴの宇宙巡洋艦“アーガマ”へとやって来たカミーユは、 面会したエゥーゴの指導者ブレックス・フォーラや、アーガマ艦長ヘンケン・ベッケナーからニュータイプとしての資質を期待される。

その頃、地球連邦軍の小惑星基地“ルナ2”所属の巡洋艦ボスニアは、グリーン・オアシスを襲ったモビルスーツを追っている内にアーガマを捕捉する。 ボスニアはアーガマを臨検して足止めする為に、ライラ・ミラ・ライラ大尉率いるガルバルディ隊を発進させるが、 これに対しアーガマもクワトロ達を出撃させ、2隊は交戦状態となる。

その後、ボスニアからの引き上げ命令でライラ隊は撤退するが、その隙に重巡洋艦“アレキサンドリア”でアーガマに追いついたバスクは、 秘密の計画を忍ばせて、親書を持たせたエマと護衛役のジェリドをアーガマへと送り込む。

計画の実態を知らないエマは、ただバスクの命令に従いブレックスに親書を渡す。 しかし、それを読んだブレックスは激怒し、ブレックスから手渡された親書を確認したエマもその内容に驚愕する。 そこには「カミーユとMk-IIを返さなければ、カミーユの両親を殺す」と書かれていた。

親書の内容を裏付けるように、アレキサンドリアからカプセルで出されるカミーユの母ヒルダ。 事態を聞きつけたカミーユはMk-II(3号機)で無断出撃し母の入ったカプセルに辿り着くが、 カプセルが爆弾だと教えられていたジェリドは、Mk-II(3号機)を誘爆させようとカプセルを撃ち抜く。



関連リンク

あらすじリスト

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ

バンダイチャンネルOCNペイオン決済専用サイト アニメ動画配信サービス
テレビ放送中の新作アニメから不朽の名作アニメ、さらに特撮まで多数配信中。 ... 00年代の傑作選 byケン (アニメオリ... (ケンキタムラ) 倶里人さんのオススメ作品 ... あなたが見たいアニメを送ってください! ...