第4話「エマの脱走」あらすじ

目の前で母を殺され錯乱したカミーユは、爆発しないカプセルを不思議がっていたジェリドのハイザックに攻撃を仕掛け、 これを機に、待機していたライラ隊とクワトロ隊も交戦状態となる。アーガマを脱出したエマは戦闘の仲裁に入る。

戦況から不利を見て取ったクワトロは、ブレックスにバスクの要求をのむように進言する。 ブレックスは渋々これを承知し、エマはカミーユとMk-II(3号機)をアレキサンドリアに連れ帰る。

アレキサンドリアで父フランクリンと再会したカミーユは、父に母の死を告げ、「これで若い恋人と上手くいくね」と父の浮気を皮肉る。 その後、ビダン父子は軟禁されてしまうが、最早バスクのやり方に正義が無いことを確信したエマが、二人を連れ出しアレキサンドリアを脱出する。

エマ達が乗る3機のMk-IIはライラのガルバルディ隊による追撃を受けるが、 始めからエマの変心を予測していたクワトロは、ビームライフルの閃光を見つけるや否や加勢に向かいライラ隊を追い払う。 ビダン父子を連れてアーガマに辿り着いたエマは、以後エゥーゴに所属することになる。



関連リンク

あらすじリスト

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ

Getchu.com 美少女ゲーム・アニメの情報&通販サイト
オリジナルキャラクターグッズの販売、美少女ゲームの販売情報。 ... TVアニメ Angel Beats! ... アニメ「真・恋姫†無双」大特集。 曹操ドS抱き枕カバー付録つき. 電撃G's Festival! Vol.16<雑誌> ...