第24話「反撃」あらすじ

ヘンケンとブライトが月面都市フォン・ブラウンの奪還計画を練る中、カミーユは先駆けて市内へ偵察にやって来る。 戦艦を偵察していたカミーユは、運悪くジェリドとマウアーに出くわし捕まってしまうが、そこへカミーユの車に忍び込んでいたカツが現れる。 カツに不意を突かれたジェリドは、二人を捕り逃してしまう。

その頃、地球で連邦議会に出席していたブレックスとクワトロは、連邦軍の指揮権をティターンズに渡そうとする議員達に厭悪感を抱いていた。 何とか議員達に事態を分からせようとするブレックスだったが、その夜、 ティターンズに襲われた彼は、自ら結成に係わったエゥーゴをクワトロに託し絶命してしまう。

一方、月面を航行していたアーガマとラーディッシュは、アレキサンドリアに所属するヤザン・ゲーブル中尉の偵察隊に見つかり攻撃を受ける。 これを受け、ファ、レコア、エマ、アポリーを出撃させた両艦だったが、ヤザンのギャプランに翻弄され、 ファのメタスがフォン・ブラウンに逃げ込んだことで、戦域は都市内に及んでしまう。

そのフォン・ブラウンでZの接近を感じ取ったカミーユ。旨くZに乗るレコアと接触し、操縦を交代した彼は、アーガマに迫るヤザンの応戦に向かう。 その頃、混乱に乗じてエゥーゴに都市の発電施設を奪われたティターンズは、指揮を取っていたジャマイカンの命令で、フォン・ブラウンを撤退する。

ジャマイカンの命令で渋々撤退していくヤザン。ジェリドとマウアーはアレキサンドリアで撤退し、そのまま同艦に所属する。 エゥーゴはフォン・ブラウンを奪還するが、アーガマでは市民を巻き込んだファが、自責の念から泣き出す。 一方、地球の連邦会議では、連邦軍をティターンズの管轄にする法案が可決されてしまう。



関連リンク

あらすじリスト

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ

アニメ番組一覧 | BS11デジタル
BS11デジタル オフィシャルサイトです。ゆったりじっくりオトナチャンネル。くつろぎながらご覧いただける番組を目指します。 ... ユメミル、アニメ「onちゃん」 アルパカとわたし もふもふはなこと小さなともだち ...