第29話「サイド2の危機」あらすじ

エゥーゴを降伏させる為、サイド2コロニー群への攻撃を目論むティターンズ。 アーガマのブライトは、アレキサンドリアが猛毒ガス“G3”を積み込んだとの情報得て驚愕する。 ジェリドの指揮によって“25バンチ”コロニーの毒ガス攻撃作戦が始まる中、ブライトはカミーユのZとレコアのメタスを先行発進させ、サイド2に向かわせる。

なかなかエゥーゴの救援が現れないことに狼狽するサイド2市長。彼はティターンズに降伏しようと交渉を持ちかけるが、アレキサンドリアはこれを無視する。 そこへようやく現れたZとメタス。 ガスボンベ設置を阻止しに25バンチへ近づいたカミーユだったが、ジェリドのガブスレイに迎撃され、ボンベ破壊にまで至れない。

その頃、戦闘空域に辿り着いたアーガマとラーディッシュは、アレキサンドリアに艦隊攻撃をしかけつつ、エマやカツ、アポリー達をガスボンベ破壊に向かわせる。 アレキサンドリアから発進してきたハイザック隊を潜り抜け、ようやくボンベの破壊に成功したカツ。その後、エマの指示を受けた彼は、カミーユの加勢に向かう。

一方、ジェリドと激しい戦闘をしていたカミーユは、ジェリドの加勢に入ったマウアーのガブスレイに機体を掴まれ、身動きが取れなくなる。 しかし、そこへカツのネモが現れカミーユのピンチを救う。毒ガス攻撃の失敗を悟ったジェリドとマウアーは撤退し、カミーユ達も無事帰艦を果たす。

ティターンズの毒ガス攻撃を阻止し、サイド2市長に会いに“1バンチ”コロニーへ降り立つブライト。彼は市長にティターンズと手を結ぼうとした経緯を問い質す が、市長は「部下に反逆者がいて勝手にやった」と嘘を付く。ブライトは「ティターンズと手を組んでも、後でツケが回ってくる」と市長をたしなめる。



関連リンク

あらすじリスト

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ

アニメ・ゲームの無料動画はGyaO! 【アニメ】 SF、ファンタジー ...
アニメ動画の無料配信。 ... アニメーション (C)石森エンタテインメント/Project 009-1 Copyright(C)1995-2007, Tokyo Broadcasting System, Inc. ...