第39話「湖畔」あらすじ

サイド7のコロニー2つをつなぎ合わせて作られた、ティターンズの拠点“グリプス2”。 クワトロの演説の影響に危機感を抱いたバスクは、ジャミトフと会い、自分がドゴス・ギアでエゥーゴを叩くと申し出る。 ジャミトフはシロッコにドゴス・ギアを返還させ、要塞“ゼダンの門(ア・バオア・クー)”の警護にあたらせる。

その頃、アーガマの補給と修理の為、中立コロニーのサイド2“13バンチ”に入港したカミーユは、ファやシンタとクムを連れて息抜きに出かける。 人口の山と湖を配した保養地にやってきたカミーユ達。馬で湖畔まで行こうとした彼らの前に、突然、カミーユのことを「お兄ちゃん」と呼ぶ女性が現れる。

ロザミアと名乗った女性は、カミーユが写った幼い頃の写真まで持ち出しカミーユになつく。 妹のいないカミーユは困惑し、ファは訝しがるが、結局一行はロザミアも伴い湖畔に辿り着く。 その後、湖でボートを楽しんでいたカミーユ達は、偶然、そこへ保養に訪れていたハマーンとミネバに出くわす。

一方、遊撃によるエゥーゴ機撃墜事件を調査していたクワトロは、コロニーの影に潜んでいたティターンズのソラマとカラのハイザック隊を発見する。 戦闘になったクワトロは、コロニー内に逃げ込んだ2機を追うが、ミネバを警護していたガザCも現れ混戦になる。

突然、コロニー内で始まった戦闘の為、近くにいたカミーユ達とハマーン達はそれぞれ避難していく。 クワトロはコロニーの損傷を最小限に止めつつ、ハイザック隊とガザCを倒す。 ロザミアも連れてアーガマに戻ったカミーユ達だったが、中立地域で戦闘を行ったクワトロは、コロニーの警察に事情聴取されることになる。



関連リンク

あらすじリスト

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ

テレビアニメ - Wikipedia
... アニメとも呼称される。 本項では、日本の地上波テレビ局、BS局、CS局などでの放送用に製作されたテレビアニメについて解説する。 ... これはアニメを視聴して成長した層が増加したことによるが、「アニメはおたくのもの」という認識も広まりつつある。 ...