第49話「生命散って」あらすじ

宇宙世紀0088年2月20日、遂にグリプス2周辺空域で、エゥーゴ、ティターンズ、アクシズによる三つ巴の総力戦が開始される。 ラーディッシュなどエゥーゴ艦隊が苦戦する中、グラナダから引き返してきたアーガマはモビルスーツ隊を発進させるが、 離艦直後にカミーユがジェリド、エマとカツがヤザンのハンブラビ隊に捉まる。

急ぎGディフェンサーとドッキングするエマのMk-II。Gディフェンサーから離脱したカツは、エマの制止も聞かずコックピットブロックで参戦する。 一時はヤザンを翻弄したカツだったが、不注意から浮遊する隕石と衝突し、更にハンブラビの攻撃を受け戦死する。 激昂したエマはヤザンに猛攻をしかけるが、後ろを取られて被弾する。

Mk-IIの窮地を察知したラーディッシュは、ヘンケン以下クルーが一丸となりエマ救出に向かう。 しかし、エマの盾となったラーディッシュはヤザンの攻撃をまともに受けてしまい、ヘンケン達はエマの無事を確認して息絶える。 それを見たカミーユは怒り心頭し、組み付いていたジェリドのバウンド・ドックを払いのけ、ビームライフルの乱射を浴びせる。

最初はZの攻撃をかわしていたものの、遂に被弾し衝撃で弾かれたバウンド・ドックはラーディッシュの爆発に巻き込まれる。 カミーユによって戦いに駆り立てられたジェリドは、カミーユの手によって最期を迎える。 その後、カミーユは損傷激しいMk-IIをアーガマに連れ帰り、再び戦場へ戻った彼はレコア並びにヤザンと対峙する。

レコアとヤザンの攻撃に苦戦を強いられるカミーユ。 そこへ応急処置をすませたエマのMk-IIが現れ、カミーユはヤザン、エマはレコアと戦闘になる。互いの思想をぶつけ合うエマとレコア。 刺し違えた二人だったが、パラス・アテネが爆発しレコアが散っていく。エマは機体から抜け出すが、ヤザンの攻撃で吹き飛んだパラス・アテネの残骸で体を強打する。

次々と人々が死傷するのを目の当たりにして激情し、ニュータイプ能力が臨界に達したカミーユ。突然、機体にオーラを纏ったZは、ハンブラビのビーム攻撃を弾き始める。 逃げ出すハンブラビに追いつきトドメを刺すZ。機体が爆発する瞬間ヤザンは脱出ポッドで離脱する。 カミーユは宇宙を漂う瀕死のエマを回収し、二人は空域に浮かんでいた廃艦に辿り着く。



関連リンク

あらすじリスト

Zガンダム兵器一覧

お問い合わせ

無料動画や作品の評判など、アニメのことなら[アニメワン]
アニメ動画配信、ニュース、作品情報等。 ... スラムダンクなど東映アニメの名作を配信. 東京ムービーONLINE ... この時間帯は、全てのアニメワン・コエラボのサービスがご利用いただけなくなります。 状況によって時間が前後 ...